2010年09月04日

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④


アップするスピードが遅くて申し訳ないのですが
先日行われた鳴子・岩出山“ひとツーリズム”ツアーの
レポート第4弾をお送りします!!

※前回のレポートはこちら
 http://yamada.da-te.jp/e364633.html


トマトの神様・高橋さんのハウスを出た後は、
いよいよ生産現場の行程を終了し、宿泊地に向かいます。

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

実は温泉ソムリエの資格を持っているナルコリンから
温泉の効果的な入り方についてプチレクチャー☆
しっかり、資料も用意してくれてありがたいですね(^^


さて、こちらが今回宿泊した川渡温泉・中鉢旅館さん。
http://chuubachi-onsen.com/

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

建物も新しくキレイなのに、素泊まり3500円という
なんともすばらしくリーズナブルなお宿ですっ。


ただ、ここで大きな問題が発生!

トマトの神様のところから降り始めた雨が止まず、
むしろ、この時点でものすごいどしゃぶり、、、。

夜は野外BBQを予定しているのに、これはまずい、、
と一同かなりテンション下がっていたのですが
悩んでても仕方ないと、温泉に入ることに!(^^;

そしたら、上がってきた頃には、雨もほぼ止み、
奇跡的な天候回復により、BBQが決行できたのです。
(あぁ、よかった。ほっ。)


いそいそとBBQの準備を始めます。

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

今回のBBQにおいては、若手生産者グループ「ふたば」の
皆さんにものすごく活躍していただきました。
物品調達からなにからやってもらい、めちゃ助かりました。
(みなさん、ありがとうございました!!)


ちなみに、中鉢旅館さんの道路挟んだ真向かいは、

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

ビックスター鳴子味庵さん☆
なんと素晴らしい立地なんでしょう!!(^^;
材料の下ごしらえなどでこちらも大変助かりました。


では、BBQのスタートです!

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

昼間のツアーから参加してくれている人以外にも
古川や鳴子の現地の方々に多数ご参加いただきました!!
(よっちゃん農場のご夫妻やふるさと地鶏の会・彦坂さんも☆)

BBQは、ふたばちゃんのお野菜に、地元のお肉などなど
まさに大崎の食材を集めた豪華バージョンっ。

また、よっちゃん農場さんからは、よっちゃんなんばんを
アレンジした特別なタレを持ってきていただきました。
で、これがまた超絶品でしたね!!(><)b


ということで、BBQは大いに食べ、盛り上がったのですが
暗かったこともあり、画像は全くないので悪しからず。。。


そして、終わったあとは、なんと花火まで!!

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

ここら辺の演出がナルコリンらしくていいですね(^^


さて、BBQの後は、宴会場に移動し、さらに交流会です!

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

畠山さんの進行によりスタートし、
まずは、鳴子のお酒・にゃんカップで、にゃんパイです☆


ここで待ちに待っていた、この方!

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

川渡温泉の高橋酒店の高橋さんによるオンステージ。
鳴子のお酒・ゆきわたりを作るなど、地域で色々な仕掛けを
している正にキーパーソン的な存在の方です。
http://www.oak.dti.ne.jp/~koione/yusui.html

「川渡食堂」など、オリジナルの曲をご披露いただきました。
いやぁ、エンターティナーな方でしたね~。すごいや。


あとは、ひとツーリズムツアー恒例、夜の語りタイム!
地元・生産者の方々に前に出て、色々とお話いただきました。

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

夜だけアイスを持って合流してくれた、
栗原市一迫の「あいす村」の小山さん。


「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

星くん、堀田くんと、ふたばのメンバーが続きます。


佐藤さん以外のふたばメンバーの語りは
今まであまり聞いたことはなかったのですが
皆さん、しっかりとアツイ想いを語ってましたね~。

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

リーダーである佐藤喜則さんも、
「オレ、そんな話聞いたことなかったよ~」と言いながら
すごく嬉しそうに、感激した様子で聞いてましたね(^^

普段仲間同士だと、あまり話せないようなことも、
こうして、外からの人が加わって、そういう場ができると
みんなこうして語れるものなんですね。

昼の生産現場、夜の交流会と
よく知ったメンバーの違った一面が見れるというのは
ひとツーリズムの良さかもしれませんね。


その他、

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

よっちゃん農場・よっちゃん、


「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

ふたば・氏家直子ちゃん、


「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

キューリ歩人・大庭知子さん、


「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

ふたばのイケメン担当、佐藤雅俊くん、


「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

そして、今回の一番の功労者、ナルコリン☆

こうやってみんなが話して、
それをみんなが一緒になっていく、という場は
すごくステキですね~。


ただ、ちょっとお酒が進みすぎたのか、

なぜか、最後は、高橋さんのギター演奏により、
エコーズのZOOや、エレファントカシマシの大熱唱。。。
(ホントになんでそんな流れになったんだっけ ^^;)

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

特に畠山さんは、大満足の様子でした。


ということで、1時を過ぎたので、夜はお開きとなりました。

「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④

いやぁ、本当に濃く楽しい1日でした。

しかし、これだけ好き勝手に騒ぎ放題で使えるなんて
会場の素晴らしさにも助けられましたね。

中鉢旅館さん、ありがとうございました。
そして、ナルコリン、ナイスチョイス!!(^^)b


ということで、レポはまだまだ続きます。。。
(あと、2~3回くらいかな)





 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 19:17│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
「鳴子・岩出山“ひとツーリズムツアー”レポ④
    コメント(0)