2012年09月16日

週末キッチン「ねの吉」オープンしました!


クリームチーズでおなじみの「情熱工房ねの吉」さんが
新たに、週末限定でのレストランをオープンしました。
その名も、週末キッチン「ねの吉」です!

9月がプレオープンで、10月からのグランドオープン、
ということだったので、早速昨日行ってきました!

場所はなんと仙台ではなくて、柴田町。
花菜という農家レストランをやっていたところを
そのまま借りて、金土日のランチ限定での営業です。

※詳しくは、ねの吉さんのHPをご覧ください
 http://nenokichi.com/info/319241


民家を改装したお店の外観はこんな感じです。







入口では、カワイイ牛くんがお出迎えをしてくれます♪


店内はけっこう広いです。
農家レストランをやってたのをそのままいじらずに
使っているということで、落ち着く雰囲気があります。





中央のテーブルが大きいので、大人数もイケますね!
(星野さんががんばれるかは別として ^^;)


そして、なんと言ってもオススメは、縁側の席です!







お庭もきちんと手入れされていて、窓から見える景色も最高。
窓から入ってくる風も心地よくて、思わずのんびりしちゃいますね。


メニューは、フォトアルバムを使って作っています。









トマトソースパスタと、クリチナーラの2種類のパスタが選べ、
それにサラダ、前菜、デザート、ドリンクと付いて1575円。

今回はむつみと2人で行ったので、もちろん1種類ずつ注文!
いやぁ、ワクワク感が高まりますね~。


手書きのメニューもあって、こちらには、



本日使う食材(野菜)と、今月の一品が書いてあります。
定番ながらも、毎回行く度にちょっとした変化が楽しめますね☆


ちなみに、厨房をこっそりとパシャリ。



屋台以外で料理をする星野さんは初めてみますが
星野さんは以前、飲食店や居酒屋をやられていたこともあり、
実は料理人としての顔も持ってるんです。


さぁ、ではお料理の方を紹介しますよ~!

まず、情熱クリチがのったサラダです。



自家製のバルサミコハニードレッシングも旨い~!!


お次は、前菜の盛り合わせ。これも美味しそう♪



竹鶏物語(卵)のスパニッシュオムレツに、
誘惑クリチときんぴらごぼうの生春巻きに、
豚しそロールのクリチ梅のせに、
「ノイマルクト」のソーセージに、
クリチを使ったバーニャカウダソース!

いやぁ、これ全部旨いっす。マジです!!

クリチをこういう風に料理に使えるんだという発見があり、
何より、多くの種類の料理を食べれる嬉しさがありますね。


これだけでもかなり満足のところで、メイン登場!





どちらにも、情熱と誘惑の2つのクリチが添えてあります。
具とソースがよく絡むように、太麺なのがグーですね(^^)b


なんとパスタには5つの楽しみ方があります。


※クリックして拡大してみてくださいね(^^)v


まずは、そのまま食べ、
そして、添えてあるクリチをそれぞれ混ぜて食べます。



どちらのパスタも、そのままで十分美味しいですが、
クリチを混ぜると確かにまた違う味わいになります。


しかし、これで終わらないのがおもしろいところ!



ここで、星野さんの盟友・よっちゃん農場さんの
ハラペーニョ醤油が出てきちゃうんですっ。



これをパスタにかけて食べるですが、これがまた旨い!!
星野さんの2種類のパスタとバツグンに合いますね。
和製タバスコみたいなもんでしょうか。



最後は、クリチとハラペーニョと全部混ぜて食す。
もうボリューム満点だし、味の変化も楽しめて最高です☆


しかも、実は付け合せにパンもあって、





これをパスタソースに浸けて食べて、また旨し!(><)b
いやぁ、これはとことん楽しめちゃいます。


途中、星野さんも来て、色々話聞かせてもらいました。





こうやって話を聞きながら食べれるのが飲食店の良さですよね。


これだけでも大満足だったところに、
デザートが出てくるのですが、これがまたすごい!!





自家製ヨーグルトに、クリチジェラートに、チーズケーキ。
しかも、一つ一つボリュームがあるので、これだけでも
果たしていくらなんだろうか、、、という驚きがあります。

もちろん味は言うまでもなく、美味しいの連続です☆


そうそう、ドリンクも選べるのですが、
もちろん特徴あるドリンクも入っておりまして、



クリチの原料となっている大郷町の菊池牧場さんの
放牧牛乳が飲めちゃうんです。



また、太白区富沢の「ほの香」さんのコーヒーも
楽しめちゃいます。こちらはデザート向きですね(^^


ということで、本当に大満足のランチでした。
これで1575円。心配になるくらい安いです。

でも、心から満足して帰ってほしいという
星野さんの気概がよく伝わってきますね。

週末キッチン「ねの吉」、超オススメなので
これはぜひ行ってみてくださいね!!!
(行かれる際は、事前に電話で予約が必要です)





星野さん、どうもありがとうございました!
またのんびり美味しいランチを楽しみに伺います♪






Posted by やまだ@宮城 at 14:20│Comments(2)
この記事へのコメント
ナイスなレポに感謝!

ねの吉君”フードコンベンションに顏を出してないな~って思っていたら
週末にはこんな事やってたんですね!

私も行ってみなくっちゃ

やまださんにもどこかで遭遇したいな~♪
Posted by びーえむあい at 2012年10月01日 11:31
びーえむあいさん、

ありがとうございます!
そうなんです、ねの吉さんの新しいトライアルなので、早めにぜひご来店ください☆


>やまださんにもどこかで遭遇したいな~♪
先日のフードコンベンション2日目に
飯野さんにご紹介いただいて、
ご挨拶させていただいたんですよ(^^
またどこかでお会いすると思いますので
ぜひゆっくりお話聞かせてください☆
Posted by やまだ@宮城やまだ@宮城 at 2012年10月02日 06:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
週末キッチン「ねの吉」オープンしました!
    コメント(2)