2012年12月18日

第42回みやぎ「食・人」交流サロン


昨夜はファイブブリッジのビジネスマンデー。
第3月曜は、みやぎ「食・人」交流サロンです。

※みやぎ「食・人交流サロン」とは、
 食の現場に関わる実践者の方々が月1回集まり
 特にゲストを設けず、各参加者からの発信をベースに
 様々な情報交換・意見交換を行っている会です。
 (※過去開催の様子⇒リンク


昨日は、年内最後の食人交流サロンでしたが、
なんと17人ものたくさんの方にご参加いただきました。

第42回みやぎ「食・人」交流サロン

ファイブブリッジ初めての方もいたので
冒頭、畠山理事長から「ファイブブリッジとは?」
というそもそものお話を久しぶりにショートプレゼン☆
(気持ち良さそうに話してましたね ^^)


いつものように、一人ずつ近況を話していただき
それをみんなで共有していくスタイルで進行しますが

第42回みやぎ「食・人」交流サロン

第42回みやぎ「食・人」交流サロン

昨夜は、なんと、県外からの参加者が!

秋田の若手米農家集団「トラ男」のプロデューサー、
武田昌大さんです。
http://www.torao.jp/

第42回みやぎ「食・人」交流サロン

武田さんは以前、東京のイベントで、佐藤尚太くんから
このファイブブリッジ&食・人交流サロンのことを聞き
月曜日に合わせて出張できるタイミングを探っていたとのこと。
いやぁ、嬉しいですね~。

トラ男を立ち上げる前に、週末に東京・秋田を往復しながら
18日間で100人の農家を実際に回ってヒアリングを行うなど
行動力とやり抜く力が本当にすごい武田さん。

秋田と東京を結んで顔の見えるつながりをつくるべく、
10月からは毎週のように、飲食店など様々なところと
コラボしてお米イベントを開催していたり、
はたまた「トラ男一家」という新サービスを開始したりと
宮城のメンバーにも参考になる話が盛りだくさんでしたね。


そんな武田さんを、トラ男の立ち上げ時から知ってる
稲葉さんも本当に久しぶりにご参加くださいました(^^

第42回みやぎ「食・人」交流サロン

そんなカンジで、23時半までがっちりとやって終了。

昨日は各参加者から、悩みや途中経過の状況など
たくさん生の話が聞けて良かったですね。

そういう話こそ上手くこのコミュニティに投げかけていただき
みんなで共有・やりとりしながら、新しいアクションを起こす
きっかけ・後押しができるといいなと思っています。


ということで、来年は第3月曜の1月21日(月)の開催。
これまでご参加の方(特にご無沙汰の人!)はもちろん、
まだ参加したことがない方のご参加もお待ちしています!





 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 07:14│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
第42回みやぎ「食・人」交流サロン
    コメント(0)