2014年12月12日

女川町「まちびらき」まで、あと100日切りました!


造成工事が日々進む女川町の中心部地区ですが
今週8日(月)に町役場で開かれた記者会見によって
女川駅の開業と、女川駅周辺の「まちびらき」の日が
『2015年3月21日』と正式に発表されました!!

女川町「まちびらき」まで、あと100日切りました!

※河北新報(2014年12月9日付)より
 ⇒「石巻線、来年3月21日全線再開」(記事リンク)

※東日本放送(2014年12月8日放送)より
 ⇒「女川駅開業は3月21日」(ニュースリンク)

これまでも3月下旬ということでは言われてましたが
日付を対外的に明示するのはこれが初めてということで
まちびらきに向けての気分もグッと高まりますね~!!
(関係者はプレッシャーが強いかと思いますが ^^;)


知る人ぞ知る話ですが、実は女川町役場内では
1年以上前から3月21日を内部的な目標期日として
残り日数が毎日カウントダウンされていたのですが、

そんな記者会見が行われた3日後には、
そのまちびらきの来年3月21日までの残り日数が
あと100日という大きな区切りになってましたっ!!

女川町「まちびらき」まで、あと100日切りました!

本日(12月12日)時点で、なんと残り99日!
3ケタと2ケタでは、けっこう大きな変化ですよね。

僕が昨年11月に女川町役場に来た時には
まだ残り500日以上だったことをよく覚えているので
あともうしかないのか、、、というリアルな実感です(^^;


ちなみに、来年3月21日のまちびらきのときには、
女川駅開業(JR石巻線開通)と、駅と合築の温泉施設開業、
さらには民間の水産業体験施設とフューチャーセンターが
まちびらきに合わせてオープンすることが予定されています。

女川町「まちびらき」まで、あと100日切りました!
(※12月10日朝に撮った女川駅周辺の画像です)

逆に言うと、それ以外はまだもう少し先で、
一番メインになるであろう、駅前のプロムナードと商業施設は
その半年後の秋オープンを目指して進めています。

そういう意味では、3月21日が「まちびらき」のスタートとして
順次、段階的にまちびらきが進んでいくことになるので
そういうプロセスも現地に足を運んでみてもらいたいですね。
(ゼロから町をつくる、という千年に一度の一大事業なので!)


女川町中心部のまちづくりの考え方や全体の概要などは
以下のパンフレットに詳しく載ってるのでぜひご覧ください!!

◎女川町まちづくりデザインのあらまし[第2版]
 ⇒PDFファイル(女川町役場HPより)

まちびらきに向けた進捗は引き続き、アップしていきますので
女川町の動き・ニュースに、どうぞ注目していてください~☆





 あなたへのお薦め記事

Posted by やまだ@宮城 at 06:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
女川町「まちびらき」まで、あと100日切りました!
    コメント(0)