2020年11月02日

サンマのなめろうを作ってみた!


今回のサンマは刺身、焼き、煮付けの他に、
初めて、なめろうに挑戦してみました!

作り方は「女川さんま本」を参考に!



「オレのなめろうコンテスト」という企画で
女川の3人による自慢のレシピを載せていて
今回は須田町長のなめろうにしてみました。







さんま、長ねぎ、わさび、醤油が須田さん流。

なめろうで、ワサビと醤油というのが
意外ながらすっごくよく合うんですよね~。





まずはサンマを三枚おろしにしてから、
包丁で細かく刻んで、長ネギと合わせて完成!
食感が残るように粗めに刻むのもポイントです。



ワサビを混ぜて、醤油をたらして食べるだけ。

そのままでも美味しいし、酒にも合うんですが、
白飯との相性がものすごく良いんですよね~。

奥さんがすごく気に入ってくれて嬉しかったな。
これは間違いなく我が家の定番になりますね。


  


Posted by やまだ@宮城 at 06:34Comments(0)
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 33人
オーナーへメッセージ