2010年01月02日

加工食品で宮城の地産地消!


正月2日のお昼。

もう実家からアパートに帰ってきているので
昼食は自分で作りましたよー!


台所にストックしてある食材を物色して、
10分程度で出来上がりましたるは、こちら!



ちょっと見た目はイマイチですが
実はこの中身は、宮城が満載なんですっ!!


まず、一番目立つこちらは↓



蜂屋食品の「肉籠包」!
http://www.hachiya-foods.co.jp/m16.html

宮城県産の小麦「ゆきちから」と米粉「ひとめぼれ」を使用し、
具には、宮城県産のカテキン豚を使用したこだわりの一品。

一口食べると、肉汁がジュワーっときます!うまい!!


そして、メインの麺はこれっ↓



はたけなか製麺の「あかもく温麺」!
http://www.e-hatakenaka.jp/shop/?ctg=12

フコイダンがたっぷり含まれるアカモクを
温麺に練りこんでいる一品です。

アカモクのぬるっとした食感がグー!(^^)b


もちろん、めんつゆにもこだわってますよー。

海老喜商店の「エビキのつゆ」です。
http://ebiki.com/?pid=888885

天保4年創業、登米町の老舗の味噌醤油屋さん。
このめんつゆは、知る人ぞ知るファンの多い一品です☆


あ、ちなみに、
わかめは三陸・気仙沼の塩蔵わかめを使用してます。
(ねぎと、キャベツは産地分からなかったですが ^^;)


正月から、宮城の地産地消の商品を満喫できました(^^

いずれもメーカーの方々とおつながりがあり
きちんと顔の見える商品なので、嬉しいですね~。



地産地消というと、農産物や水産物の一次産品が
注目されがちですが、宮城の加工食品もたくさんあるんです!

今年はより一段と宮城の加工食品と、それらを作る人に、
がっちりとスポットをあてていきたいと思いますっ!!
(あ、もちろん一次産品もですよー☆)





同じカテゴリー(加工食品)の記事画像
宮城の加工食品で、贅沢な家ごはん
食感も楽しい!あかもくうどん!
玉松のゆずソースで、ゆず湯!
清川屋の宮城の商品が拡充!
石巻の加工食品試食会
海苔の老舗ブランド「横田屋本店」
同じカテゴリー(加工食品)の記事
 宮城の加工食品で、贅沢な家ごはん (2013-01-11 06:48)
 食感も楽しい!あかもくうどん! (2012-04-14 13:55)
 玉松のゆずソースで、ゆず湯! (2010-03-30 06:32)
 清川屋の宮城の商品が拡充! (2010-01-12 06:16)
 石巻の加工食品試食会 (2010-01-11 13:00)
 海苔の老舗ブランド「横田屋本店」 (2009-07-30 06:34)

Posted by やまだ@宮城 at 12:57│Comments(0)加工食品
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
加工食品で宮城の地産地消!
    コメント(0)