2008年05月08日

小安峡温泉の足湯(398号の旅②)

はい、398号の旅の続きです。

宮城県側から栗駒高原を通り
秋田県境を超えると間もなく
小安峡温泉に入ります。


398号線のロードサイドには
いくつかの温泉旅館が並んでいるのですが、
そこで注目すべきは「足湯」なんです。


すべての旅館にあるのか?!というくらい
足湯がいくつも作られているんですね。


なので、ドライブ途中に
ちょっと車を止めて足湯に使って疲れを取る、
ということが簡単にできちゃいます☆


ちなみに今回僕が立ち寄ったのは
4つか5つ目くらいにあった足湯。

小安峡温泉の足湯(398号の旅②)

屋根があって、ちょっといいカンジの小屋風でしょ?



その中は、

小安峡温泉の足湯(398号の旅②)

少しヌルっとしたお湯がちょろちょろと流れいます。
湯加減もアツすぎず丁度良いくらい。


温泉協力金みたいな募金箱があるので、
料金はお気持ち次第です☆


先日は、ソメイヨシノは当然散ってましたが
山桜はちょうど良い咲き具合で

小安峡温泉の足湯(398号の旅②)

足湯の屋根の合間から
すごくいいカンジに眺められました!

いやぁ、実にくつろぎましたねー。



屋根にはランプなんかもついてたので、
旅館に宿泊して、夜にビール片手に
湯上りに星空みながら浸かる、、、
なんてのもたまらないでしょうねー(><)


本当に気持ちよいので、ドライブ途中には
ぜひ立ち寄ってほしいポイントですね。





 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(秋田県)の記事画像
男鹿の海鮮市場
男鹿温泉の夜
ナマハゲふれあい太鼓ライブ
稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)
小安峡大墳湯(398号の旅③)
栗駒高原の湧水(398号の旅①)
同じカテゴリー(秋田県)の記事
 男鹿の海鮮市場 (2008-07-23 06:24)
 男鹿温泉の夜 (2008-07-22 06:27)
 ナマハゲふれあい太鼓ライブ (2008-07-21 17:22)
 稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④) (2008-05-09 00:07)
 小安峡大墳湯(398号の旅③) (2008-05-08 23:31)
 栗駒高原の湧水(398号の旅①) (2008-05-07 06:24)

Posted by やまだ@宮城 at 23:02│Comments(0)秋田県
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
小安峡温泉の足湯(398号の旅②)
    コメント(0)