2008年05月09日

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

最後、もう一個だけ398号ネタで行きます!


小安峡を越えてさらに行くと
稲庭うどんの老舗
「佐藤養助本店」があります!

これこそがここらのメインとも言えますねっ。


が、ここに行く前にちょっとお立ち寄り☆

その佐藤養助本店のほんのちょっと手前(車3分)に
稲庭城というお城があるんです!


唐突でびっくりするでしょ?!(^^;

でも、あるんです。


実際に、ここら辺の一体を納めていたお城が
実在したということなのですが、

なんと、そのお城(跡地)は高いところにあるので
篭風の乗り物に乗っていくんです(^^

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

頂上にあるお城(博物館)の拝観料込みで
420円(430円だったかな)で乗れちゃいます。



上に登ると

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

立派なお城が、ドドーンと!!


ただし、これはお城に見えますが、
中身は郷土の歴史・文化が分かる博物館(4F建て)
になってるんですね。

中も意外に楽しめるので、
一度行ってみる価値はあると思いますよ。



さて、お城気分を味わったところで
いよいよ!稲庭うどんを食べにいきますっ!!

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

ここが佐藤養助本店ですっ。


13時過ぎくらいにいったのですが
やはりお客さん待ち状態。

だって、駐車場が第2、第3とあって
誘導員さんまでいるんですものね(^^;


でも、外にはベンチあるし
待つお客さん用に麦茶タンクがあるし
メニューやらフリーペーパーあるしで
意外に快適に過ごせます。

この日も5、6組待ちくらいでしたが
けっこう回転早いので回ってくるのは
そんなに時間かからないと思います。



で、お目当ての稲庭うどんがこちらっ↓

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

冷たいのも食べたいし、
暖かいのも食べたいという欲張りな方向けに
両方セットになったものがあります。


個人的には冷たいのが好みですが
温かい稲庭うどんも違った美味しさがあるので
やっぱり両方食べたいのですよね(^^

なので、このセットは、オトクですよ。オススメ☆

ぶっちゃけ、めっちゃ旨かったです!
これ、ホントにお世辞なし。

これ食べるためだけに来てもいいくらいですね。



と今回立ち寄った主な398号沿いの
オススメポイントは以上ですが、

一個だけオマケ。


このまま行くと湯沢市の市街ですが
湯沢から横手は実に近いので
どうせならそっちまで足を伸ばしたいところ。

なんといっても!

稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)

横手やきそばがありますからね~☆
(一人前で500円です。安っ!)


お昼に稲庭うどんを食べて
おやつ代わりに横手やきそば、
というのはいかがでしょうか?(^^


ぜひ一緒に試してみてくださいね!!



以上。398号の旅をお届けしましたっ。(^^)/





 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(秋田県)の記事画像
男鹿の海鮮市場
男鹿温泉の夜
ナマハゲふれあい太鼓ライブ
小安峡大墳湯(398号の旅③)
小安峡温泉の足湯(398号の旅②)
栗駒高原の湧水(398号の旅①)
同じカテゴリー(秋田県)の記事
 男鹿の海鮮市場 (2008-07-23 06:24)
 男鹿温泉の夜 (2008-07-22 06:27)
 ナマハゲふれあい太鼓ライブ (2008-07-21 17:22)
 小安峡大墳湯(398号の旅③) (2008-05-08 23:31)
 小安峡温泉の足湯(398号の旅②) (2008-05-08 23:02)
 栗駒高原の湧水(398号の旅①) (2008-05-07 06:24)

Posted by やまだ@宮城 at 00:07│Comments(0)秋田県
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
削除
稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)
    コメント(0)