2008年05月08日

小安峡大墳湯(398号の旅③)

まだまだ見所があります、398号線!!

小安峡温泉の後は、小安峡大墳湯☆
これも見逃せませんっ。


ま、といっても、僕も何気なく立ち寄ってみた
というだけなのですが、これはかなり当たりでしたっ!


398号線から、すぐに階段で渓谷の下に
降りていくようになっています。

この下に降りていく途中も
新緑が実にキレイで心地よいんです!


下に着きますと

小安峡大墳湯(398号の旅③)

川の緑と、木々の緑と、空の青が
すっごく美しいんですよね。



で、そのまま川沿いを歩くようになってます。

小安峡大墳湯(398号の旅③)

温泉の硫黄の香りがほんのりと。



そして、実際に岩肌から噴出すポイントがこちら!

小安峡大墳湯(398号の旅③)

すっごい勢いです、ホント。

真横を通るときは、ちょっとしたミストサウナ状態(^^;



岩から温泉が噴出し流れる風景は珍しいので

小安峡大墳湯(398号の旅③)

一見の価値あり、ですね☆



帰りの登りの階段はちょっとキツめですが
散歩には丁度良いくらいかと思います。


こちらも素通りするには、
勿体無すぎるポイントですね!!





 あなたへのお薦め記事
同じカテゴリー(秋田県)の記事画像
男鹿の海鮮市場
男鹿温泉の夜
ナマハゲふれあい太鼓ライブ
稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④)
小安峡温泉の足湯(398号の旅②)
栗駒高原の湧水(398号の旅①)
同じカテゴリー(秋田県)の記事
 男鹿の海鮮市場 (2008-07-23 06:24)
 男鹿温泉の夜 (2008-07-22 06:27)
 ナマハゲふれあい太鼓ライブ (2008-07-21 17:22)
 稲庭城~稲庭うどん(398号の旅④) (2008-05-09 00:07)
 小安峡温泉の足湯(398号の旅②) (2008-05-08 23:02)
 栗駒高原の湧水(398号の旅①) (2008-05-07 06:24)

Posted by やまだ@宮城 at 23:31│Comments(0)秋田県
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ
削除
小安峡大墳湯(398号の旅③)
    コメント(0)