2009年02月08日

「蔵王の昔飴本舗」の飴いろいろ


昨日の白石温麺の試食販売会
みやぎ生協に行ったついでに、ある物を見つけました!


それは蔵王の昔飴本舗さんの飴ですっ。

◎蔵王の昔飴本舗
 http://yamada.da-te.jp/e142340.html

大河原町にある老舗の飴屋さんで
ぜひ一度食べてみたいと思ってたんですよねー。
(↑のHPがすごく良いカンジでしょ?!)

こちらの飴が、みやぎ生協で扱っているらしいという
情報は知っていたのですが、いつも見逃してまして、、。


しかも、つい最近から、
大河原商業の高校生がプロデュースした
「うめ輝らり」も発売開始になったのとのことだったので、
要注目だったんですっ。



いざ探してみたら、すぐ見つかりましたっ。
一つの棚が全部、蔵王の昔飴本舗コーナーでしたよ!
かなり種類の飴が揃っていて目移りしますね~。

その中でもやはり、うめ輝らりは、
かなり大きくスペースとってアピールされてましたね。


ちなみに、うめ輝らりは、



◎うめ輝らり
 http://www.zao-ame.com/ume.html

玉松味噌醤油が、梅エキスで協力し
無香料・無着色にこだわってつくっていて
実に良い味の仕上がりになってます☆

これはぜひお試しあれです!!


昨日は、うめ輝らりのほか、、、



冬季限定の「太白飴」も買ってみました。

こちらは、もち米と小麦だけで、
砂糖を全く使わずに作った飴なんですっ。


一個一個が手作り感のある形してますね。



優しい甘さで、昔懐かしい味です☆
急いで食べると歯にくっつくのも、味わい深いです(^^;


飴も宮城産のものを食べれるのはいいですねっ。

みやぎ生協に買い物に行った際は、
ぜひお手に取ってみてはいかがでしょう?


  


Posted by やまだ@宮城 at 10:16Comments(0)加工食品
アクセスカウンタ
プロフィール
やまだ@宮城
やまだ@宮城
宮城をこよなく愛する35歳です。

◆生まれてからずっと仙台で20数年間育った後、
2年間の気仙沼暮らし、1年間の東京・松戸暮らしを経て、
2008年4月より3年振りに仙台に戻ってきました!

◆08年から3年間、宮城の「食」に関わる仕事を経験し、
13年11月からは、女川町(派遣)で働くことになりました。

◆宮城の人(特に自分 ^^)が、宮城をもっともっと楽しめるように
宮城の魅力を自由に楽しく!発信・発見していけたらよいなと
思っておりますっ。

◆初めての方も、今までご縁の会った方も
どうぞ引き続きよろしくお願いします!!
QRコード
QRCODE
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ